お宮参り

お宮参りプラン

貸衣裳付き撮影        19,500円(税抜き)

 ・お宮参り初着

 ・1ポーズ撮影(台紙付き)

貸衣裳付き撮影(外出)  27,000円(税抜き)

 ・お宮参り初着

 ・1ポーズ撮影(台紙付き)

記念写真              12,000円(税抜き)

※衣裳をお持ち込みの場合

 ・1ポーズ撮影(台紙付き)

お宮参り

お宮参り

お宮参りの風習は、生まれてから初めて、赤ちゃんが神社にお参りするという風習の事を言います。
地域ごとに風習は異なりますが、多くの地域では、赤ちゃんが無事生まれたことへの感謝と健康に育つようにという願いを
土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に願う行事だと言われています。

そんなお宮参りの写真ですが、いつ頃撮影するものなのでしょうか。
お宮参りの時期は、男の子が生後31日目、女の子が生後32日目とされています。
お参りの当日に撮影されるの方も多いですが、現在では、お宮参りの当日の撮影だとあわただしい、 また、真夏や真冬にお宮参りの時期があたる場合には、 猛暑日や厳寒日のお参りは、赤ちゃんにとってもお母さんにとっても、 体に負担がかかるので、時期をずらすということも多くなっています。

さらにお宮参りの着る祝い着ですが、昔は、
母方の実家が贈るという習わしがありましたが、
現代では、赤ちゃんの祝着を両親で用意したり、
当店でもご用意がありますが、貸衣裳を利用するのが一般的になりつつあります。
また、参拝時は、よそ行きのベビードレスなどを着用し、
写真の撮影時のみ祝い着を着用する方も多くいらっしゃいます。

衣裳のレンタルから撮影まで、当店では経験豊富なスタッフがサポートさせて頂いております。
お宮参りの撮影をお考えの方は、ぜひ当店までお気軽にご相談下さい。

トップに戻る